読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日10秒〇●するだけで、健康的に1年間で4キロ痩せる方法

趣味-徒然・ネタ 趣味

気づいたら片想い〜

ではなくて、気づいたら1年間で4キロ痩せていたので、その体験をつづります。

1年経った今もリバウンドはしていません。むしろお正月の食あたりでこの時より更に痩せています・・・(これはイケナイ)

 

スーツをカッコよく着てイケてる社会人になりたい!

ダイエットのきっかけは、鏡に写った自分が「なんかイケてないな」と思ったこと。

f:id:ujin11:20170107141949j:plain

 

社会人になってスーツを毎日着るようになったのに、なんだか似合わない。少し痩せていた時は外見を褒められることもあったなと思い出して「おっし痩せるぞ」と決意。

 

ダイエット当初の体重は54キロ。

※本当の体重に±〇キロした数値「54キロ」を使います。当時のBMIは20.5、適正体重の-4.5キロだったので、ダイエットを始めたばかりの頃も決して太っていたわけではありません。

 

怠け者、ダイエットに挑戦するも全て3日坊主に散る

・ジムに通う(3回通って断念)

・週1回のランニング(着替えるのが面倒くさくて最初の1ヶ月で断念)

・野菜をたくさん食べる(野菜を切るのが面倒くさくて断念)

 

 

f:id:ujin11:20170107142055j:plain

 

ダイエットをしてみて自分を知りました。

私はとんでもない怠け者だったんだ。

 

 

じゃあ、面倒臭くないことだけしよう。

 

痩せるためにしたことはたった2つ

1. 毎朝、体重を測る

今でも毎日続けています。朝シャンの前の習慣です。

 

2.体重の記録をつけ続ける

毎日つけると面倒なので1キロぐらい痩せた・太った時にしかつけていません。

 

ダイエットのために3食のうち1食を抜いたことはないし、「痩せているのによく食べるな」と先輩に言われるくらい飲み会では良く食べていました。

 

体重の記録に使っていたのはこのアプリ。

お父さん体重記録帳

お父さん体重記録帳

  • SoftBank Corp.
  • ユーティリティ
  • 無料

余計な機能が一切なくて、

「起動→体重入力→ポチッ(終了) 」と怠け者フレンドリーな使いやすさです。

そうして、記録しているうちに体重はドンドン落ちていきました。

 

目標達成の軌跡

記録開始:2015年2月

目標達成:2016年2月

f:id:ujin11:20170107135817j:plain

お父さん!ありがとう!!4キロ痩せたぜ!

 

 

 

読者その1「何で痩せたのか分からないと何にも参考にならないじゃん。」

 

 おっしゃる通りです。

 

体重を記録をし続けることで起きた変化

「体重を測って記録を続けただけで痩せた」をより正確に表現すると

「ダイエットのために色々な方法を試したけど、そんなの無理だった。ただ、体重の記録だけは続けて、そして何故か痩せた」です。

 

なぜ痩せたのか。

体重を記録し続けることで、明らかに私の中で変化が起きていました。

常に食べ物を目にした時に「今朝の自分の体重と目標の体重」が浮かぶのです。

 

これを食べるべきかどうか。

 

時には「食べる」を選択し、時には「食べない」を選択する。

今までだったらそんなにお腹が空いてなくてもお茶碗一杯に食べていたご飯をお腹が空かない程度だけ食べるようになる。

きっとこのほとんど意識していない「選択」の積み重ねが目標達成に結びついたのだと思います。

 

意識ってこんなに大切

f:id:ujin11:20170107142550j:plain

 

目標を持ち、常に目標と目標までの距離を意識する、そして自分の行動が少しずつ変わることで、月日が流れて大きな結果になる。

 

ただのダイエットをブログに書こうとしたら、「意識することの大切さ」に気付きました。

私は自分が怠けていることに着目して、体重を測ることを選んだので自分の行動パターン、習性を理解することも大切なのかもしれません。

 

何はともあれ「痩せすぎ」には注意したいですね。

 

(5/365)←365日連続ブログ更新の記録更新中